上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマス・・・なんでまきたんが隣にいるんだ。


はい。
漫画「るろうに剣心」が、
月刊ジャンプスクエアでシリーズ連載開始するとかしないとか。

けど、剣心は死んだわけで・・・漫画で星霜編でもするんだろうか。
アニメの星霜編は本当に良かったからなぁ。
それを漫画で。となるとテンションが上がるわけだが、ないだろなぁ。

志々雄主役での"地獄の国盗り"編とか熱いけど、まずないだろうし、
左之介主役での"世界一周流浪編"でもいいけど、これもないな。
弥彦主役だのは、来年公開の映画を考えるとなさそうだし。
「GTO」みたく、どこかのエピソードとエピソードの間の話かな・・・
剣心たちがいなくなった後の後の時代の話でもいいなぁ。

「るろうに剣心」はいい漫画だったし、いいアニメだったし、
佐藤健主演の実写版「るろうに剣心」もそれはそれで楽しみだし、
どんだけ酷い設定でも、もう崩れることはないから安心して見れます。

あ・・・
「るろうに剣心」で1番好きなキャラクターは「雪代縁」です。
趣味が、死んだ姉との会話という点とか特に。
世間一般では「志々雄まで」みたいな空気ですが、
個人的には「人誅編」も含めて、るろうに剣心だと思っています。

なんといっても「人誅編」

第二百七幕"暗転入滅"

これこそ、るろうに剣心の全てだろうに。

20111227.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mdrivesugahara.blog66.fc2.com/tb.php/7030-b10f674b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。