上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.15 マスターズ
ぴくるです。

エルメェスさんのブログ見て思い出したんです。

8nihon-m5.jpg

高校時代の恩師の先生(笑)

ボディービル 日本マスターズで優勝しちゃうぐらい
本気のボディービルダーで日本史のえっちゃんです。

村田先生というんですが、誰も村田先生とは呼びません。

「俺の事を村田先生なんて呼ぶな!!えっちゃんと呼べ!!」

初授業の時にえっちゃんの第一声です。

えっちゃんは誰よりも生徒の事を考えてくれる先生で
誰からも愛される先生でした。

変わった先生で、授業も普通と違います。

「年号なんて覚えても何の役にも立たんど!!
そんな事より、歴史を変える為にいごき(動き)続けた人物が
どんな考えを持ってどんな生活をしてた人間やったのか!!
そこに触れて人間を学んで、自分を高めるのが日本史やど!!」

日本史の先生が「年号なんて要らん」とか言っちゃいます。

だから僕らの受けた日本史の授業は
「この武将は男としてどれだけカッコイイ奴やったか」
という授業が大半でした(笑)


えっちゃんは色んな事を教えてくれました。

えっちゃん語録の中でも
特に好きな言葉が二つあります。

「心は常に身体と共にあれ」

テスト準備期間。授業終わりにえっちゃんは言いました。

「お前ら授業はよ終わるから、いっぱい遊べるのぉ!!
ええのぉ!!ラッキーやのぉ!!」

『えっちゃんテスト前やのに他の先生みたいに勉強せぇとか言わんの?』

「お前ら遊びたいんちゃうんか?」

『まぁなぁ(笑)』


「遊びたい時は遊べ。その代わり集中して遊べ!!

遊びたいなぁ・・・って心が遊びに行ってもうてたら
なんぼ身体が机に向かってても頭には入らん!!

逆に、勉強せなアカンなぁ・・・って心が勉強に行きながら
遊んでも楽しくない!!

お前らは遊びたいんやから、集中して遊べ!!
いっぱい遊んで満足したら、集中して勉強してみ?

その方が良い!!

勉強だけちゃうど!!何をする時も!!

心は常に身体と共にあれ!!」



どうしようも無いアホクラスだったうちのクラスが
まさかの日本史だけ平均80点以上(笑)

えっちゃん大好きでした!!

もう一個の言葉はまた来週書こうかな?

ではでは。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mdrivesugahara.blog66.fc2.com/tb.php/6861-c6b3c3be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。