上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
特集棚製作中でごわす。


「月刊ジャンプスクエア」(以下SQ.)は、もっと注目されるべきだとずっと思っています。
という想いで作り始めた特集棚。

110314_101307.jpg

110314_101325[1]

注目すべきは↑の部分

全て現物の表紙です。

110314_101345[1]

更に中でも、注目すべきはこれ。

月刊ジャンプスクエア創刊号表紙。
これももちろん、現物の表紙を使っています。

だいたい3年前のSQ.です。


そして、

110314_101826[1]

岸辺露伴は動かないシリーズ 「岸辺露伴は動かない -六壁坂-」
鳥山明×桂正和 「さちえちゃんグー!!」
まだ単行本化されていない(はず)漫画たちが載ったSQ.
「岸辺露伴は動かない」が掲載されているSQ.を今現在手にしている人は、
全国で何人居るのか、というレベルの話
それをM#DRIVE菅原店に置いています。元々M#DRIVEにあったやつです。
創刊号から2ヶ月前ぐらいのSQ.をもらって置いています( ー`дー´)キリッ
途中いくつか捨ててしまったり手に入れ損ねたりしていますが。

特集棚はどんどん変わっていきます。




それとは関係なく、こちら。

NHK教育とBS2の深夜放送停止…19日まで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110314-00000447-yom-ent

>NHKは14日、電力節減に協力するため、15日から19日までいずれも午前0時から同5時まで、教育テレビを停波、衛星第2を放送休止すると発表した。

これですよね。西中島のブログでも書きましたが、今必要な電力節減って。
NHKさんは、さすが国営放送だと改めて思いました。
地震直後もNHKさんは見ていて分かりやすかったし、
現地のアナウンサーの方々の喋り方だとか、スタジオでの解説者さんらの説明も凄く分かりやすかった。


あと、冷静になって欲しいのは「節電について」

「節電」に関しては、関東と関西では周波数が違うので周波数を変換しないといけません。
この周波数変換施設の容量には上限があります。
なので、今現在は東京電力、東北電力管轄の方以外が節電しても効果は出ません。
これは、関西電力株式会社のホームページでの告知を見れば把握できます。
だから今一番節電すべきは、関東、特に東京の方々なんです。

本当にこちら側で「節電」が必要なのであれば、関西電力のホームページで告知が出るだろうし、
テレビで関テレ枠を見てたら「節電してください」等と大規模に告知されるはずです。
それこそNHKでも告知されるだろうと思います。

そして現時点での「関西地区の企業の節電」
今では「節電」が全国区でという考えが広まってしまっているので、
節電をしていないというだけで、その企業は叩かれる原因になりかねない。
で、企業の節電が「節電が必要なんだ」という事を更に広めてしまう原因になる。
という、スパイラルが起こってしまっているんですが、ね。
「節電」自体は普段からしていても悪い事はなく、むしろ良い事ではありますが、
関西電力からすれば、使って欲しいっていうのはあるかもしれません。
だって、それが「商売」ですからね、口が裂けても言えないでしょうけど。
電気を売っているのが関西電力さんだから。

本当に日本を案じているのであれば、
非公式なツイッターやブログを情報ソース(情報源)として大事にするのはやめた方がいいです。
特に今は。

10年以上、
一時期は引き篭もってまで寝ずに24時間ずっと触れていたネットだからこそ、
ネット上でソーシャルネット含め、色々見てしまっているからこそ、
こういった時、ブラックが信用する先は「ブラウン管」の中だけなのです。



ちょっと、明日になりますが大阪から出ます。やれることやってきます。
こういう時、ヲタク連中は一般人らの何倍も行動力と時間がありますから。
「恥じらい」というものを持ち合わせていたら、ヲタクできませんし。
あ、今現地に行っても被災者になるので行きませんがね( ー`дー´)キリッ



理念より:今の環境で最大の貢献をする
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mdrivesugahara.blog66.fc2.com/tb.php/6732-33ffab86
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。