上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近お腹の減りが、半端ないです。

てなわけで、今日は源点でした。いい勉強になりました。

人間脳を磨こうと思います。

てなわけで今日は、マニー・パッキャオを特集します。

僕の最高のイメージです。

パッキャオ、ストーリー

一日一食の日もあるほど貧しい野菜農家に生まれ。六年生の時に父が行方不明となったため、母を助けて路上で花やフィリピンのパン「パン・デ・サル」、煙草のバラ売りをしていたそうです。


家計を助けるために12歳からボクシングを始め、14歳の時にマニラへ出て路上で寝泊まりしながらトレーニングを積んでいたみたいです。

かなりハングリーです。

アマチュアではフィリピンのナショナルチーム入りを果たすなどして、16歳1か月でプロデビュー。

またサウスポースタイルからステップインをして放つ左ストレートが必殺技。

そのうえハードパンチャーでありながら手数の多さを兼ね備えている。スーパーフェザー級時代まではパワーと勢いを活かした猛烈なラッシュで勝ち続けていたが、ライト級以上の階級に上げてからは右リードジャブ、右フック、巧みなフットワークにも磨きがかかり、さらなる進化を遂げている。

今では、6階級制覇を成し遂げる、怪物です。

通称、パックマン

あ

それでわ、お疲れ様です。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mdrivesugahara.blog66.fc2.com/tb.php/6635-1a4137d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。