上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おぱようございます!! ギター男です!!

今年ももうすぐで終わりですね。

いや?、早い・・・



しかし、個人的には、
まだ、LIVEもやるし、RESPECTでも紹介したアル・マッケイ先生のLIVEも見に行くし、
まだまだ今年は終わりません!!


さて、10回目を迎える自慰企画『RESPECT』も今回で最終回。

今年最後のブログで最後というのもなかなかキリが良いもんですな。


最後のRESPECT・・・正直誰にしようか迷いました。

あの人この人・・・ しかし、やっぱりこの人無くして今の僕は無いと・・・

そういう人物がいました。


さあ、最後のRESPECTはこの人です!!


































l_cea4278e9beb1122bf7d3c0e4dd94c05.jpg

明日花キララ

1988-

愛称 きいちゃん

キャバクラから業界入りしたきいちゃんは・・・

とまあ、長すぎる振りの落ちをなんとAV女優にしてしまったところ・・・
まだまだ僕はいきます!!


さて、本編に戻します。


第10回のアーティストはこちら!!

bz01.jpg

松本孝弘

1961-

TAK MATSUMOTO

やっぱり、僕がギターを弾こうと思ったきっかけというものを考えるとこの人になると思うんです。

ヒットチャート番組を見てシングルばかり買っていた僕が初めてアルバムまで聴きたいと思ったのがB'zだったように思います。

記録的な売れ行きに記録。
今年はラリー・カールトンとのソロ作品がグラミー賞にノミネートされるという快挙

当時同じビーイング系のアーティストではWANDSやT-BORANというバンドがB'zと同じくらい売れていました。

しかし、なぜB'zだけが現在でも活躍しているのか・・・

松っちゃん自身 ドキュメントの中でその理由は難しいと言っています。
しかし、勘のようなものとも答えていたと思います。

この勘というものが、なんなのか??
時代が求めているものを察知する能力なのか。

デビュー当時はいわゆるTMNのような音楽でした。
アルバムも5枚ほど出したころからハードロックの影響が強くなってきています。
2000年に入ったころからはよりPOPな部分を押し出しているように思います。


しかし、音楽形態が変わってもぶれない部分があるというのが大きな強みなんだと思います。
それが、稲葉氏の声であり、TAKのギターであると思います。

松ちゃんのギターというのは、まず音自体が素晴らしいです。
良い音で、オリジナリティがあるため、松本の音!!というのが完成していると思います。
一聴しただけで、「あ、松っちゃんの音!」とわかります。

それは音作りだけの問題ではなく弾き方も大きく影響しています。

例えば、今年ラリー・カールトンと松っちゃんのLIVEに行ったんですが、二人とも同じ音のフレーズを弾いている時もポジションも違えば細かいニュアンスの付け方が全然違うんですね。

松本印の一つといえるのが、チョーキング。
弦を上にグイっと持ち上げて音程を上げるテクニックなんですが、松っちゃんはチョーキングした後少しの間はノンビブラートで音を伸ばします。
その後、ゆっくりとビブラートを始めだんだんと大きな波形のビブラートへと変化していきます。

こういったちょっとした細かいテクニックの連続が個性へとつながっているんですね。


あと、松っちゃんのメロディ。 これはね。 まあ好き嫌いあるでしょうが、僕は好きなんですよね。
特にアジア的な・・・どこか中華的な切ないメロディ。これがたまりません。

これは坂本龍一教授の「戦場のメリークリスマス」を代表とする切ない曲にもつながるマイナー・スケール。

これがたまらんですね。


また、ギブソンから自身のモデルギターも出してますからね。
ギブソンというのは・・・車界でいうところのベンツみたいなもんでしょうか・・・
ギターのメーカーを挙げろとえば、1番か2番に絶対出てくる会社です。

アジアでは唯一らしいですわ
imagesCANUJROD.jpg


いや?、少年時代の僕の心を動かした松本孝弘にRESPECT!!

さて、それではTAK MATSUMOTOの映像をご覧いただきましょう☆

今回はせっかくなんでちょっと変わったところをチョイスしてみました。

まずは、東京都交響楽団とのコンサートより「ウルトラマンのテーマ」です。

これは、ビートの要となるいわゆるロックバンドのドラムがいない上に指揮者が見えない位置・・・
この環境で合わせるってかなり難しいと思います・・・ さすがTAK!!!


そして、こちらは「君が代」 F1グランプリの開会式だったかな??

いや?、松本節炸裂ですな!!


それでは、「RESPECT」長らくありがとうございました!!

沢山のRESPECTを吸収して、今度はRESPECTされるように日々精進!!!

それではよいお年を!!

どろん!!!!!!!!!!!!!!!


本日のテーマ「自分の良いときのイメージを常に抱く」
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mdrivesugahara.blog66.fc2.com/tb.php/6603-e9a706ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。