上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キラッ☆


キラッ☆


久方ぶり?に、菅原店にて朝一番からシフト入りしました。
Na☆Ko様の為に(`・ω・´)キリッ



(`・ω・´)キリッ



(`・ω・´)キリッ



(`・ω・´)キリッ



はい。


話は変わって、
皆さんはご存知だろうか。
今もまだ「テニスの王子様」が連載されているということを。
昔、週刊少年ジャンプで連載されていた「テニスの王子様」
今は、月刊ジャンプスクエアで「新・テニスの王子様」として連載中。

テニスの王子様の時から、超人、超人と言われてきていましたが、
「幻覚」を使えるキャラクターが登場しています。

テニスの王子様には「無我の境地」という、
ドラゴンボールでいうところの「スーパーサイヤ人」
ONE PIECEでいうところの「覇気」
BLEACHでいうところの「卍解」のようなものがあります。

その「無我の境地」の中には、
相手の球種・回転・パワー・球威を全て倍返しにする百錬自得の極み
あと何球でそのゲームが決まるかが分かる才気煥発の極み
圧倒的な無我のパワーを持つ天衣無縫の極みの3つがあります。

百錬自得の極みの説明をば。
これを使えるのは、手塚国光という青春学園の部長。

この人は元々手塚ゾーンと呼ばれる技が使える。
手塚ゾーン916

この技は、ボールの回転を操って、
自分は打ったその場から一歩も動かずとも、
相手が打ち返したボールが吸い寄せられるように自分のところへ戻ってくる技。
つまり、相手がどれだけ別の場所に打ち返そうとしても、
ボールが手塚の前、手塚の打ちやすい場所に飛んでいってしまうという。

そして、重ねて「百錬自得の極み」が発動したら、
相手が必死になって打ち返したボールは、手塚の打ちやすい場所に戻ってきて、
その球種、回転、パワー、球威を全て倍にして相手のコートに返す。
それを更に相手が手塚側のコートに返したとしても、そのボールは「手塚ゾーン」の効果により、
手塚の打ちやすい場所に戻ってきて・・・、あとはお分かりだろう。

そして更に凄いのが、この「百錬自得の極み」にはもう1つ
「体力の疲労を最小限に抑える」という効果が備わっているのである。

相手がどれだけ打ち返しても、そのボールは手塚の打ちやすい場所に戻り、
更に「倍」になって返って来る。それを相手が打ち返してもそのボールは・・・
更には「体力の疲労を最小限に抑える」という能力で、相手の体力だけが減り続ける。
もはや敵なし。
これが手塚国光が使う百錬自得の極み

続けて説明しようと思ったけど、
読んでもらった方が早いので、読んでください。

新テニスの王子様1-916 新テニスの王子様2-916 新テニスの王子様3-916

テニスの王子様本棚場所
ちなみにこれは「2」になるので、前作である「テニスの王子様」からどうぞ。


キラッ923


キラッ☆


27.モテる10か条(その2)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mdrivesugahara.blog66.fc2.com/tb.php/6428-33e32584
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。